治安が悪いことで有名!コロンビアの風俗事情とは?

チリ、コスタリカと並び美女の多い国<南米の3C>と称されているが、世界トップクラスで治安の悪さを露呈しているコロンビア…

今でこそ世界最悪の座は他国に譲られたものの、リスキーなお国柄は健在である。

それは風俗業界にしても同じ事。

指定地域では売春が合法な為、ディスコやカジノにたむろしている女性たちとは比較的気軽にプレイを楽しむ事ができるが、美女の陰には何が潜んでいる事やら…(汗)

コロンビア風俗体験者から言わせれば皆一様に嫌悪感を露わにするが「ぼったくられても構わない!騙されたなんて思わない!」

そんな修験者のような精神を持って挑める方にだけ、コロンビアの風俗利用法を紹介する。

比較的安全とされている地域はボゴタとメデジン、そしてカリ…前述の通りディスコ、カジノが点在しているのはこの3大都市街なので、夜は是非とも交渉していただきたい。

と言っても交渉は徒労に終わる可能性大(笑)

数ドル程度のディスカウントならば割と友好的な関係を築けるだろうが、ハナっから半額などとのたまうと大概痛い目にあうだろう。

風俗に従事している女性たちは陰に黒い何かが潜んでいるか、生活に困窮している貧困層…

セコい者には金銭的リスクが容赦なく降りかかると考えたほうがいい。

関連記事

Calendar

2018年8月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る